ビハキュア 成分

ビハキュア,成分

美白クリームのビハキュア(BIHACURE)は医薬部外品の美白クリーム。

 

2つの美白成分のハイドロキノン誘導体とトラネキサム酸を配合。

 

そして、お肌をサポートしてくれる潤い成分や肌ガード成分、肌の引き締め成分も配合しています。

 

そんなビハキュアの成分と安全性はどうなのでしょうか?

 

気になったので調べてみました。

ビハキュアの成分と安全性は?

ビハキュア,成分

ビハキュア,成分ずばり、ビハキュアは安全性を高めた成分が使われているので安心です。

 


厚生労働省が認可した効果・効能に有効な成分が配合されている製品なので化粧品と違い効果・効能が期待でます。天然由来エキスでお肌に負担にならない無添加処方でパッチテスト済みなので安心です。

くわしく主成分とその他の成分を見てみました!

 

・主成分

 

ハイドロキノン誘導体

美白美容成分として多くの美白化粧品などで使われている安全性の高い成分です。ハイドロキノン誘導体は、黒色のメラニンに働きをする成分です。

 

トラネキサム酸

色素沈着抑制効果で人気がある美白成分として使われている成分ですので安全は高いです。メラノサイトの活性化を阻害して、メラニンを作らせない働きをする成分です。

 

その他の成分

厳選した天然由来エキスがお肌をやさしくサポートしてくれます。
皮膚に潤いを与えてダメージケアを期待できる成分・・・スクワラン・メドフォーム油・水添大豆リン脂質
お肌を守ってくれて肌トラブルを防ぐのを期待でいる成分・・・アロエエキス・天然ビタミンE・酵母多糖末
お肌を引きしてくれてキメを整えてくれるのを規定できる成分・・・チンピエキス・ウメ果実エキス・シルバーバイン果実エキス
アルコール・着色料・パラベン・鉱物油・香料・紫外線吸収剤はフリー処方
ISO9001基準の高い品質管理の濃くいない工場で製造
6つの無添加処方・・・着色料フリー、アルコールフリー、紫外線吸収剤フリー、ペラベンフリー、鉱物油フリー、香料フリー

 

副作用を調べたら、国内ではほとんど報告はありませんでした。
成分表示をみてもビハキュアには副作用の危険性が高い成分は含まれていません。
お肌の弱い方は十分注意してご自身でパッチテストをしてからお使いください。
かぶれ、皮膚への刺激などや赤みや刺激、はれ、かゆみ、アレルギー症状、色素沈着、色抜け、乾燥などある場合は、すぐに使用を中止して皮膚科医や医師などに相談をしてください。
また、皮膚科に通院されている方は医師に相談をしてください。

 

有効成分

トラネキサム酸、アルブチン

 

その他成分
BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化Na、スクレロチウムガム、フェノキシエタノール、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、ピロ亜硫酸Na、1,2-ペンタンジオール、アロエエキス-2、酵母多糖体末、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、チンピエキス、ウメ果実エキス、シルバーバイン果実エキス

 

効果効能
メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

 

引用元:ビハキュア公式サイト

 

ビハキュアのまとめ

ビハキュアは安全性の高い成分が含まれているのであんして使えます。

 

そして特徴は厚生労働省認可の2つの美白成分が配合されています。

 

SNSでも取り上げられ話題になっています。

 

実際に使用した方の評判もかなり良いので、お試しする価値はありそうです。

 

そんなビハキュアの公式サイトでは特別価格で販売中です。

 

初回2,980円で送料無料です。

 

くわしい成分は公式サイトでご確認ください。

 


>>>ビハキュアの公式サイトはこちら

 

 

ビハキュア,成分楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングとビハキュアの公式サイトの比較はこちらをクリック
(楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングとビハキュアの公式サイトと値段の比較)

page top